ダイエット食品のおすすめは?

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > ダイエット > ダイエット食品のおすすめは?
ダイエット食品のおすすめは?

ダイエット食品のおすすめは?

2013年08月15日 | ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝バナナ

ダイエットに興味のある方は多分知っていると思いますが「朝バナナダイエット」って聞いたことありませんか?
朝にバナナを食べて、昼食と夕食は好きなものを食べておやつも食べていいというダイエット方法なのですが、これが結構ダイエット効果があるようです。
バナナに含まれる酵素が、エネルギー代謝を良くし、それに不溶性食物繊維が豊富なので便秘にも良いとのことです。
体験者の中には便秘が改善されたという方もいました。
ビタミンB群も豊富なので脂質や糖質の代謝も促してくれます。「バナナ」は優秀なダイエット食品だと思います。お勧めです!

「朝バナナダイエット」の方法です。

朝、バナナを何本でもいいのでゆっくりと噛んで食べます。もしバナナに飽きてきたらほかの果物(単品)でも良いとのことです。
食べた後は水を飲みます。冷水だと体温をさげてしまうので常温の水を飲みましょう。
朝バナナダイエットは、こまめに水分補給が大切です。
昼食、夕食は好きなものを食べてOK。暴飲暴食はしないように。(和食のほうがより効果があるようです。)
おやつも食べてもいいですがアイスクリームなどの体を冷やす食品はNGです。

寝る4時間前までに夕食を食べること。
夕食後、もし小腹が空いたならお菓子類ではなくてバナナを(バナナ以外の果物単品でも良い)しっかりと噛んで食べましょう。

夜12時前に寝る習慣をつけると痩せやすい体質になるそうです。

焦らず気長に続けることが朝バナナダイエットを成功させるコツです。


豆乳おからクッキー

ダイエットをしていても、お菓子、甘い物は食べたくなりますよね。
甘くて美味しい「ダイエット食品」色々と発売されていますが、豆乳おからクッキー、オルビスの「プチシェイク」という商品は美味しくて栄養も豊富です。

豆乳おからクッキーって結構話題になっていますよね。
豆乳おからクッキーは大豆が原料なのでとてもヘルシー。
イソフラボンたっぷりで美容にも良くて、それにおからには食物繊維も豊富なので便秘にも良いし体にも美味しいです。
腹持ちがいいので一食分をこの豆乳おからクッキーに代えてのダイエットいかがでしょうか。
甘さはやや控えめ。そして低カロリー♪
水分と一緒に食べるとかなり満腹感が得られてダイエット効果が期待出来ます。
ダイエットの効果については、個人差はあるようですが栄養もバッチリなので健康的に痩せられるお勧めのダイエット食品です。

興味を持たれた方は、ぜひ試してみて下さい。


オルビスの「プチシェイク」も一食分をおきかえてのダイエット方法です。
栄養のバランスも考えられているのでキレイに健康的に痩せられると思います。
フレッシュストロベリー味、オレンジシトラス味、みつりんご味、ミックスピーチ味、パイン&マンゴー味、ミックスベリー味、まろやかバナナ味と種類も豊富♪
口コミを読んでみると果肉たっぷりでフルーチェみたいでかなり美味しいと評判でした。
牛乳を入れてシェイクするだけの簡単ダイエット。
値段もお手頃なので気軽にはじめられるダイエットだと思います。


グレープフルーツ

ダイエット食品っていうと色々とありますが、「グレープフルーツ」は、かなりお勧めの食品です。
グレープフルーツにはダイエットに有効な成分が豊富に含まれています。

香りを嗅ぐと交感神経が活性化されて脂肪の燃焼が促されます。食欲を抑える効用もあります。
美白作用のあるビタミンCやビタミンB群、老化を防ぐビタミンEやクエン酸など豊富に含まれているので美肌効果もあります。
それとカリウムが豊富に含まれているので体内の余分な水分や老廃物を排出して体のむくみや疲れも解消してくれます。

絞ってから果汁にするとダイエットや美肌に有効な成分の吸収もよくなるのでぜひ絞って果汁にして頂きましょう。

グレープフルーツの種類は「ルビー種」と「ホワイト種」の二種類あり、ルビー種の方は赤くてホワイト種よりも甘いので食べやすいかもしれません。

グレープフルーツダイエット方法
朝食と夕食のかわりにグレープフルーツを1つ食べてからコップ1杯の豆乳を飲みます。
物足りなければ生野菜を食べてください。
昼食は好きなものを好きなだけ食べもOKです。夕食には肉やお魚を食べてもOK。


グレープフルーツにはガン予防、脳梗塞予防などにも効果があるといわれているので健康面でも色々な効果が期待出来ます。

しかしここで注意点をひとつ...
なんらかのお薬を飲んでいる人は少し注意しないといけません。
グレープフルーツの果汁に含まれる成分は、薬の作用に影響を及ぼすこともあるのでかかりつけのお医者さんと相談して下さい。

ヤーコン

ヤーコンって知っていますか?
これがなかなかの優秀な食品なのです。

ヤーコンとは、キク科の植物です。根菜類のひとつ。
見た目は芋みたいですが食感は果物のナシのような感じ。

フラクトオリゴ糖が豊富に含まれています。
「整腸作用」や「血糖値抑制効果」が注目されています。
ポリフェノールや食物繊維も豊富に含まれているので便秘の改善が期待できます。
ダイエットにもつながりますね。

ただ食べすぎはお腹がゆるくなる傾向があるので注意が必要です。

ヤーコンブレンドコーヒーというのも発売されているぐらいなのでヤーコンは、やはりダイエット食品なのかもしれないですね。

ヤーコンの食べ方についてですが...
かなり苦いらしいです。とくに小さいのは苦味も強く扱いにくいとのこと。しかし大きいのより栄養成分の含量が多いことが分かっています。
収穫して一ヶ月くらい置いておくと甘みが出てくるのですが、フラクトオリゴ糖が、かなり分解してしまうので漬物にするほうが良いとのことです。

市販の浅漬けの素を使って浅漬けを作ってみてはいかがでしょうか。

ヤーコン調理方法

キンピラのように細かく細切りにして炒める。
名まで食べられるので炒めすぎないように。

天ぷら、かき揚げにする。

皮を剥いてそのままサラダとして食べる。(大きい芋はあんまり苦味がない。)

酢の物にする。

ジュースにする。(ビタミンCやレモン汁などを入れると黒くならない。
絞って残った残り滓は餃子などの具として使うと良い。

ヌカ漬けやキムチ漬けに。

低カロリー

ダイエット食品って本当に多いですよね。
色々あるから悩みますね。
ということでいくつかのダイエット食品を紹介したいと思います。

「モデールドバッティダイエットココア」
脂肪分0のココアです。お砂糖も不使用♪
だけどまろやかで美味しいのです。おススメのココアです。

キャラメルバニラモカ
ローカロリーなのでカロリーを気にすることなく美味しくいただけます♪

ヒルズダイエット
ヒルズダイエットって最近よく耳にします。
一日1食か二食を置き換えるだけのダイエット方法です。
不思議な食感のゼリーです。1食220カロリー♪
1000万食突破した大人気商品です。

☆オリジナルボックス(5種類)
「バナナ・ブルーベリー・マンゴ・オレンジ・メロン」
☆セカンドボックス(5種類)
「ピーチ・アップル・ライチ・アプリコット・ラズベリー」

30日間の返品保証があるので安心して試していただけると思います。

ゼリーだけじゃなくてリゾットもあります。
玄米と粒こんにゃくが、たっぷり入っているヘルシーなリゾット♪
噛みごたえもあるので満腹感があると思います。
栄養バランスも考えられているので安心して食べられますね。
「ブイヤベース・韓国・中華・トマト・カレー」の5つの味があり飽きずに続けられると思います。

間食用のクッキーもあります。
食物繊維配合でカロリーも抑えられているクッキーです。
おやつを我慢できないときは、このクッキーを食べてみてはいかがでしょうか♪

ダイエットクッキーパン


「ダイエットクッキーパン」って知っていますか?
最近話題のダイエット食品で、二ヶ月で3万食突破した大人気商品なのです♪

ローカロリーで、しかも栄養が豊富。
腹持ちが良くて素朴な味がすごく美味しいとのことです。

パンは意外とカロリーが高いのですよね。
食パン1枚で約160カロリーもあるのです。
二枚食べると320カロリーですよ~

しかし、このダイエットクッキーパンは五本で154カロリーとローカロリー♪
「おから」と「豆乳」を使用しているので、大豆イソフラボンや大豆ペプチド、大豆サポニン、大豆レシチンと栄養たっぷりなのです。
食物繊維もタップリの8g♪

1食をクッキーパンに置き換えてのダイエットです。
このクッキーパンを1食置き換えるだけでかなりダイエット効果期待出来そうです。

154カロリーとローカロリーなのでジャムをつけてもいいし、コーヒーと食べてもいいし、シチューやカレーと一緒に食べてもいいし。
二食までおきかえてOK。

「白神こだま酵母」使用。
自然甘味料のトレハロースが他の酵母と比べて4~5倍も多く含んでいるので、噛めば噛むほど自然の甘みが美味しいです。
この酵母のおかげで甘味の使用も少しですみ、カロリーがこれだけに抑えられているのですね。

噛み応えがあるので満腹中枢が刺激されて満腹感が得られるようです。
噛めば噛むほど美味しいとのことなので試してみてはいかがでしょうか。
固いのが少し苦手な人はレンジで軽く温めてどうぞ♪

かなりお勧めのダイエット食品です。

キムチ納豆


「キムチ」といえばやっぱり韓国ですね。

今、日本では韓国ブーム♪
ドラマももちろん大人気ですが、韓国の料理も流行っていますよね。
韓国のり大好きですね~♪それとキムチ料理も美味しいです。
キムチの本場だけあってキムチ料理がたくさんあります。

韓国の人は毎日毎日キムチを食べるから?お肌ツヤツヤでキレイな人が多いような気がします。

調べてみると、キムチは美容にもダイエットにも良い食品なのです。
かなりダイエット効果が期待出来るのです♪

キムチを食べると、新陳代謝がアップして脂肪を燃やしてくれます。
ちなみにダイエットに最適なキムチは、「魚介類の塩辛」が使われているもの、十分に乳酸発酵されたものが良いです。
乳酸菌の働きで便通を促して、余分な脂肪をためこまない、それと美肌効果も期待できます。
それから免疫力も高めるそうです。

日本のスーパーなどで売られているキムチは、ほとんど浅漬けタイプのものなので発酵が不十分。
ダイエット効果は期待出来ないとのことです。
韓国のキムチは、十分乳酸発酵されているのでダイエット効果大なのです。

ネットでなら本場韓国製のキムチ買えるかもしれないですね。
健康的にもとても良いのでぜひ毎日食べたい食品です。

食べ物の組み合わせによってより効果がアップするのです♪
キムチと納豆の組み合わせは抜群♪

余談ですが納豆と卵の組み合わせも良いです。
たんぱく質の利用効率がアップするそうです。

毎日キムチを食べて脂肪を減らしましょうか♪

黒酢

健康食品店に行くと色んな種類のお酢関係の商品をよくみかけます。

その中でも「黒酢」
ダイエットの効果大なのです♪

女性は冷え性の方が多いですよね。
実は冷えたところに脂肪がつきやすいって知っていましたか?
この冷え性を黒酢で治して冷えを撃退しましょう!

クエン酸はエネルギー変換をスムーズにしてくれます。
代謝機能がよくなりその結果、太りにくい体質になっていくのです。
アミノ酸も多く含まれているので脂肪の分解を促進します。
クエン酸、アミノ酸のパワーで、ダイエット効果大なのです。

飲むタイミングですが、運動前や運動後がいいとのことです。
でも胃腸の弱い方は注意が必要です。空腹に飲むと気分が悪くなったりしますので気をつけてください。
胃腸の弱い人は食後に少しずつ飲みましょう。

黒酢の効能ですが、血液がサラサラになり肩こりも改善され、コレステロール値を下げる効果もあり、血圧低下、血糖値低下、冷え性の改善、美肌効果、便秘、疲労解消などさまざまな効果が期待できます。
お勧めの健康工食品ですね。

自分で黒酢ジュースを作ってもいいし、黒酢ジュースとして市販されているのを飲んでもいいし。
黒酢にも色んな黒酢があるのです。
グレープフルーツ黒酢や、ざくろ黒酢、カシス黒酢、アセロラ黒酢、黒豆黒酢などがあります。
自分が飲みやすい黒酢を日替わりで飲んでみてもいいですね。

ちなみに私のお勧め黒酢ジュースは、ヤクルトの「黒酢ドリンク」です。
飲みやすいから続けやすいのでお勧めです♪

豆腐ダイエット

豆腐は、ヘルシーなのでダイエット中には、ぜひ摂っていただきたい食品です。

豆腐の原料の大豆は良質なたんぱく質が多く含まれています。
高い栄養価があるのにコレステロールは0ですよ~!
たんぱく質のほか、ビタミンB1、E、鉄分、カルシウムなどが含まれていて栄養バランスが良いのです。
イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きがあり、カルシウムの吸収をよくします。


豆腐は優れた食品なのですが、実は体を冷やしてしまう陰性の食べ物なのです。だから冷奴などの食べすぎには注意が必要です。
体を冷やしてしまうと冷えたところに脂肪がつきやすいので陽性の食べ物も多く摂るようにして体を温めるようにしましょう。

☆陽性の食べ物、調味料
魚、納豆、味噌、卵、梅干、牛肉、豚肉、チーズ、塩など...

「豆腐ダイエット」
3食に豆腐を食べる。
主食の代わりに食べてみたり、お肉としてハンバーグにしてみたり色々と料理して3食豆腐を食べるというダイエット方法です。
ちなみに高野豆腐も低カロリー食品で栄養面でも優れているので、取り入れてみるのもいいと思います。

豆腐には「大豆オリゴ糖」も含まれていて腸の動きを活性化されるので便秘の改善も期待できますよ。

しかし、豆腐を3食ご飯に置き換えるのは無理があるかもしれないので、一日1食をご飯と置き換えてみましょう。
夕食に、ご飯を豆腐に置き換えるといいかなと思います。

そして、二食は豆腐を、おかずとして、煮物やお味噌汁にしたりして豆腐を食べてください。
体を冷やさないためには、できるだけ温かいお豆腐料理がいいと思います。湯豆腐もいいですね。

飽きてきそうなときには、調理法や薬味を工夫してみましょう。


りんごダイエット


「りんごダイエット」流行りましたよね。
三日間りんごだけしか食べないという、かなりハードなダイエット方法ですが、ちょっとキツイかなと思います。
健康面から見てもあんまりおススメはできませんが、でも夕食だけりんごを食べるのならいのじゃないでしょうか。
りんご一個でも結構満腹になると思いますよ。
美肌効果もあるし、おススメのダイエット食品です♪

☆朝食、昼食をしっかり栄養バランスよく食べて、夕食は軽めのりんごを食べる。

りんごってほんと体に良いのですよ。
毎日りんごを食べると医者要らずっていいませんでしたっけ?
高血圧の人はりんごをおススメです。塩分の摂りすぎを抑えてくれますよ。

整腸作用があるので便秘がちの方にもおススメです。

リンゴポリフェノールというのが脂肪を燃焼させてエネルギーにする作用があります。
りんご食べて運動すると脂肪燃焼♪
りんごは腸もキレイにしてくれるので体質改善にもなりますよ。
ぜひ毎日食べてほしい食品です。「1日1個のりんごは医者を遠ざける」といいますからね♪

りんごダイエット「短期集中ダイエット」
三日間りんごだけを食べるのですよね。
決められた期間ならいいかもしれませんが、ずっと続けるのは、やはりおススメはできません。
栄養が偏りすぎて危ないです。
でもりんごそのものはとても良い食品なのでぜひ食べて頂きたい一品ですが...

3食のうちの1食をりんごにするといいかもしれないですね。
ただし2食は栄養のバランスを考えてください。

野菜ダイエット


ダイエットを始めると、便秘になってしまう...という人結構いるのじゃないでしょうか?
そういう方にお勧めのダイエット方法は、野菜ダイエットです。
野菜には、食物繊維が豊富なので、便秘とか改善が期待できます。

野菜ダイエットについていくつか紹介したいと思います。

まずは、「もやしダイエット」です。
意外と、もやしはダイエットに最適な食品なのですよ。

朝、昼、晩御飯の食事にもやし料理を一品加えるだけの簡単ダイエットです。

もやしは、食物繊維が豊富なので便秘の改善も期待でき、その結果ダイエットに繋がるということなのです。
不溶性食物繊維が多く含まれているので満腹感が持続して食べ過ぎを防いでくれます。

脂肪を溜め込めにくいという作用があり、しかも低カロリーなのでまさにダイエット食品ですね♪
ただし、たくさん食べ過ぎるとお腹が緩くなる可能性があるので注意してください。
他の食品も合わせてバランスよく食べましょう。
ビタミンCも豊富だから美肌効果も期待できます。
体にもお財布にも優しい「もやしダイエット」いかがでしょうか♪

野菜スープダイエットって知っていますか?

夕食を野菜スープに置き換えるダイエット方法です。
毎食野菜スープを食べるのは、やはりちょっときついですよね。
3食のうちの一食なら野菜スープだけでも美味しく無理なく続けられそうなのでお勧めです。

根菜類もダイエットに良いとされるお野菜なので、ぜひ毎日のレシピに取り入れてください。

基本的に野菜は低カロリーのものが多いので、ぜひ野菜を多く食べましょう!

低カロリー弁当

スーパーなどに行くと美味しそうな弁当が並べられていますが絶対カロリーって高いですね。
お肉とか揚げ物などの高カロリーな食品ばかりの弁当はダイエット中には大敵です。

そこで低カロリーの弁当というものを探してみました。
意外とたくさん販売されているのですね。
それもちゃんと栄養面なども考えられていてしかもヘルシーです。

★ニチレイの弁当は低カロリーで栄養面もバッチリ♪

1食に「20品目以上の食材」が使われていて、それでいてカロリーは「380Kcal以下」ですよ!
塩分も2.6g以下と健康的にもOKなダイエット弁当です。
メニューも豊富です。

ネットで24時間注文出来ます。
賞味期限が9ヶ月なので、冷凍庫にストックしておけばいつでも温めて食べられます。

その他にも健康面を考えた弁当が色々ありますのでチェックしてみてください。

あと、「eーmon屋」さんのバランス健康惣菜も低カロリーで保存料無添加、塩分控えめでおススメです。

お野菜を中心に、栄養のバランスも良いメニューです。

ダイエットで少しストレスが溜まっちゃったとき、こういうヘルシー弁当などを利用するのもいのじゃないでしょうか♪

コンビニの弁当のカロリー知っていますか?
参考に記載しますね。

☆とんかつ弁当(900カロリー)☆唐揚げ弁当(850カロリー)
☆カツカレー(920カロリー)☆スパゲティミートソース(750カロリー)
☆ハンバーグ弁当(750カロリー)

やはり高カロリーですね。

ダイエット中はなるべく低カロリー弁当を食べるようにしたほうがいいですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 骨盤矯正ダイエットってどうなの?
  2. 骨盤ダイエットのすすめ
  3. 骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!
  4. 太ももを細くする方法とは
  5. 太ももダイエットの方法
  6. ダイエット食品いろいろ
  7. ダイエット食品のおすすめは?
  8. ダイエットを失敗させないために知っておきたいこと
  9. 単品(置き換え)ダイエットなどの失敗談

ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.