ダイエット食品いろいろ

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > ダイエット > ダイエット食品いろいろ
ダイエット食品いろいろ

ダイエット食品いろいろ

2013年08月15日 | ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャベツダイエット

「キャベツダイエット」って知っていますか?一時期流行りましたよね。

キャベツダイエットとは、食事の前にキャベツの千切り(ボウル一杯分)を食べてから食事するという方法と3食のうち1食をキャベツにする方法があります。

キャベツには食物繊維やビタミンC、ビタミンK、ビタミンUが豊富に含まれているので健康的に痩せられる方法だと思います。

食事の前に、千切りにしたキャベツをゆっくりとよく噛んで食べることによって満腹感が得られます。なので、ダイエット効果が期待出来るということです。
あとは糖分や脂分を適度に摂取することによってバランスよく健康的に痩せられるダイエットです。

キャベツだけをバリバリとボウル一杯食べるのは無理だという人は、油を使ったドレッシングやマヨネーズではなくて、「ノンオイルドレッシング」ならかけてもOK。
小腹が空いたらキャベツを食べるようにしましょう。

キャベツダイエットの注意点ですが、炭水化物を摂らずにキャベツだけを食べるのはお勧め出来ません。
リバウンドの元になってしまいます。バランスが大切です。

キャベツには、食物繊維が豊富なので便秘も解消されて、それにビタミンCも豊富なのでお肌にも良いし美肌効果も期待出来ます。
それとガン予防や心臓病、高血圧、胃腸病予防、便秘予防、動脈硬化予防、滋養強壮、整腸作用、大腸ガン予防、結腸ガンや乳ガン予防の効果もあります。
免疫力も高めるので、ぜひ毎日食べたい食品ですよね。

コーヒーダイエット

皆さんは、コーヒーを一日何杯飲みますか?
コーヒーはダイエットにも良いのですよね。

コーヒーを飲むと蓄積された脂肪が分解され、血中に脂肪酸として放出されます。
その時に運動をすれば脂肪がどんどん燃えて、ダイエットの効果が得られるということです。
コーヒーダイエットの場合、コーヒーを飲むだけじゃなくて運動も必要なのです。

コーヒーには精神安定効果もあるということなので、ダイエットでストレスが溜まってしまってもコーヒーを飲むことで精神が安定するのではないでしょうか。

飲むタイミングについてですが、食後や運動前、入浴前に飲むと効果的だそうです。
たくさん脂肪を燃やしたいからとガブ飲みは駄目です。一日4、5杯程度がいいでしょう。
しかしお砂糖やミルクたっぷりでは逆効果なので控えめに・・・。
妊娠中の方は流産の危険がありますので一日3杯以下がいいということです。

体が冷えないように、なるべくホットで飲んでください。(冷えたところに脂肪がつきやすくなるので)

コーヒーの効能ですが、血栓を防いだりする効果があります。
コーヒーの「カフェイン」や「クロロゲン酸」は、糖尿病の予防にもなるらしいです。
ただし、ガブ飲みは逆に血糖値に悪影響なので注意が必要です。

その他に、大腸がん予防、動脈予防効果などなど。
コーヒーをよく飲んでいる人は結腸ガンになりにくいというデータもあります。

調べてみたら意外にもコーヒーは優秀な健康食品なのですね。

マイクロダイエット

「マイクロダイエット」って分かりますか?
世界40カ国で販売されていて、270万人以上に支持されてきたこのダイエット食品!
試してみる価値ありです♪

約50種類の栄養素を配合されているので栄養バランスがとても良いです。
これは健康的に痩せられるダイエット食品ではないでしょうか。お勧めです♪

マイクロダイエットの栄養成分について
大豆ペプチド、ポテトタンパク質、不溶性食物繊維のダイエット3大成分を新配合。
ポテトタンパク質は、満腹中枢を刺激して「お腹いっぱい」というサインを送るとのことなので満腹感も得られるのですね。
不溶性食物繊維は消化吸収がゆっくりなので満腹感の持続が期待できます。

タイプが選べるから嬉しいですよね。
「ドリンクタイプ」「スープタイプ」「パスタ&リゾットタイプ」「シリアルタイプ」があります。
ドリンクタイプとスープタイプは170カロリー、パスタ&シリアルタイプは260カロリーとどちらも低カロリーです。
食べ応えがほしいなら「シリアルタイプ」や「パスタ&リゾット」がいいと思います。
早く痩せたいなら「ドリンクタイプ」か「スープタイプ」でしょうか。
種類が豊富なので、好みによって、そして自分に合うタイプを、あれこれと試してみるのもいいですよね♪

体験者の声を読んでみると美味しいとかなり好評のようです。
なんと!成功率が97パーセント!!
口コミも評判良いですね~

興味のあるひとは、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ダイエットお茶

飲んで痩せるダイエット方法といえば、お茶もあります。
やはり日本人はお茶が大好きですよね。

でも健康茶って、結構販売されていてどのお茶を飲んでいいのか迷ってしまいます。

そこで私が、お勧めのダイエットに良いとされるお茶をいくつか紹介したいと思います。

まずは「杜仲茶」です。

皆さん!痩せている人にも内臓脂肪って結構ついているものなのです!
内臓脂肪が蓄積されてくると色んな病気になってしまいます。

杜仲茶には内臓脂肪を減少する働きがあるのです。
それに健康にも良い成分が豊富なので、健康的に痩せるダイエット食品なのです。

心筋梗塞や脳梗塞になったりします。
杜仲茶には、血管を柔軟に保つ効果があるので心筋梗塞や脳梗塞の予防にもつながります。ぜひ飲んでおきたいお茶です。

ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

痩せて尚且つ生活習慣病の予防も期待できるとなればこれはもう飲むしかないですね♪

そしてもうひとつお勧めなお茶は、「プーアール茶」です。

プーアール茶は、脂肪の吸収を抑える働きがあり、飲み続けることにより脂肪の燃焼効果を促してくれます。
脂っこいものを食べたときには、プーアール茶を飲みましょう♪

そのほかにもビタミンB類やミネラル、マグネシウムが含まれています。

あと、がん予防に老化防止、歯の強化、免疫力も高めてくれる・・プーアール茶は、まさに健康ダイエット食品ですね。

普通に食事しつつ、プーアール茶を飲むダイエットいかがでしょうか。

ローカロ生活


「ダイエット食品」をネットで検索してみると、よく検索で、ひっかかるのが「ローカロ食品」でした。
ということで、ローカロ食品について少し紹介してみたいと思います。

ローカロにも色んな商品が発売されています。
雑炊、カレー、唐揚げ、ウィンナー、白米、焼きそば、ケーキ、アイス、和菓子、パスタ、牛丼、ローカロパンなど、カロリーが抑えられていました。

一ヶ月セットで販売されているのもありました。
雑炊などは1食あたり33カロリーですよ~!
すぐ痩せたいなら、こういう市販のダイエット食品のセットを利用してみるのもいのじゃないでしょうか。
セットの雑炊とか、すごく美味しそうですよ♪もちろん栄養バランスも考えられています。

白米とか結構カロリーあるのですよね。
ということで、ローカロライスもあります。
ダイエットというと炭水化物は控えないと、というイメージがありますがローカロライスなら安心して食べられますね♪
100gあたり108kcalだそうです。

それと、ビーフカレーが86kcalですよ~
ローカロライスとセットで食べても194カロリーですね。

牛丼もありました。
なんと!75カロリーですよ!!しかもつゆだく!
ダイエット中にお肉を気にせず食べられるなんてうれしくないですか!?

唐揚げなんてダイエット中には、避けてしまう食品ですが、ローカロ唐揚げだと普通に食べても安心の低カロリーです♪

ローカロ食品を上手に組み合わせながらのダイエットだと飽きずに続けられそうですよね。

自分好みなものをそれぞれ選んでローカロ生活楽しんでみてはどうでしょうか♪

食前デザートダイエット

食前にデザートを食べて尚且つダイエット効果が期待できるというこの嬉しいダイエット方法信じられますか?

うそだー!?と思うかもしれませんが医院の肥満外来で取り入れているダイエット方法らしいです。

ダイエットをしているとどうしてもストレスというのがあったりしますよね。
現代人の肥満は大体ストレスからくる過食にあるといわれています。

食事30分前にデザート(ケーキ、饅頭など)を食べるとブドウ糖が吸収され「セロトニン」がでてきて「癒しホルモン」が働き、精神安定剤みたいな作用があるようです。
ストレスを和らげてくれるのでしょうね。その結果、過食を防いでくれるということなのです。

デザートはカロリーが50~70カロリーのものをお水と一緒に食べてください。
お水と一緒に食べることで満腹感が得られます。
50~70カロリーというとケーキなら3分の1個、クッキーなら1、2枚、カップゼリー1個、シュークリームは3分の1個...
判り難ければ100キロカロリーの(ブドウ糖の含まれている)食品を半分食べてください。

でもあんまりこまめにカロリー計算をしないでください。それがストレスになってしまいますので...大体でいいです。


ほぼ成功率100パーセントということですからすごいですよね。
体に負担が少なくてリバウンドしにくいとのこと。

ちなみに昼食の30分前に摂ると良いデザートはヨーグルトらしいです。
量ですが、無糖のヨーグルトに蜂蜜小さじ一杯。

甘党の方、食前デザートダイエットはじめてみませんか。


まんぷくダイエット

とっても健康的でヘルシーなダイエット食品みつけました!!
「まんぷくダイエット」って聞いたことありますか?

動物性脂肪のものは一切なくて、全メニューがヘルシーなのです。

雑穀ご飯や玄米などの噛みごたえがあるものばかりなので満腹感が得られて過食を防いでくれるのです。
雑穀は、ミネラルや食物繊維が豊富♪栄養バランスもいいのでおススメです。

雑穀ご飯や玄米、味噌汁、お粥、スープ、おかずなど一日2食分(朝食・夕食)×8日分がセットになっています。
昼食は、自分の好きなものを食べていいとのこと。

化学調味料、着色料、防腐剤など食品添加物は一切使ってないダイエット食品です。

生おからクッキーは間食や昼食として食べてもいいし、ほんとに健康的に痩せられるメニューとなっていておススメです!

値段的には結構高めですが、食材に拘っていて良いものなのでこの値段だそうです。

まんぷくダイエットの商品一覧
(まんぷくダイエットには和食版と洋食版があります。)
☆野菜たっぷり粥☆キーマカレー☆八穀粥☆玄米ひじきご飯☆大豆の五目煮☆野菜スープ☆青海苔味噌汁☆
☆玄米チキンライス☆クリームシチュー☆野菜スープ☆
玄米野菜ピラフ☆などなど...

メニューの画像を見ていても本当に美味しそうですよ。試してみる価値大ありです。
体に優しい食材で調理し、食べて痩せるダイエットだからストレスもなく、心身共に健康的なダイエットといえますよね。
「8日間まんぷくダイエット」で健康的に痩せてみませんか♪

ダイエット和食

ダイエットといえばやはり和食中心のほうがいいと思います。
脂っこくないし低カロリーでヘルシーです。

肉やお魚は網で焼くと余分な脂が落ちてヘルシーにいただくことができます。

和食には食物繊維も多く含まれている食材も豊富にあります。
それをうまく調理すればダイエット効果も期待できます。

最近、炭水化物(ご飯)を摂らないダイエットが流行っていたりしますが、血糖値を安定させる力があるので
食べすぎは駄目ですが摂ったほうが体には良いのです。

ダイエットは食べることを止めることではありません。
食べなければそれなりに減りはしますが、それと同時に骨や筋肉も落ちてしまいます。
逆に痩せにくい体を作ってしまいますので3食きっちりと食べてください。

ダイエットのコツ
早食いは駄目です。よく噛んで食べると満腹中枢を刺激して満腹感が得られます。
満腹信号が脳に発信するのは20分以上噛まないと発信されないのでゆっくり時間をかけて食べましょう。
良く噛む事で自律神経の働きが高まりエネルギー代謝が大きくなり、その結果太りにくくなります。

☆ダイエットに良いおススメ野菜☆
アスパラガス
新陳代謝を高めてくれるお野菜です。

トマト
脂質の代謝を高めてくれます。

レタス
糖質をエネルギーに変えてくれるのでダイエットに最適な食品です。
加熱してかさを減らして食べるとたくさん食べられるのでいいですね。

上手にダイエット食品を調理して、ダイエットがんばりましょう!!

ダイエットコンニャク

コンニャクのダイエット食品が結構あるので少し調べてみました。

コンニャクといえば低カロリーだしコレステロールも減少させてくれる健康食品です。

そのコンニャクでできたヘルシーな商品をみつけたので何点か紹介したいと思います。

ボディスタイリングヌードル(ラーメン)
なんと!スープを飲んでも29カロリーですよ~!
ラーメンって高カロリーですが、このラーメンは、たったの29カロリー!!
味もかなり美味しいとのことですよ。
国産コンニャク、豆乳粉とおからで練りあげたなんともヘルシーなラーメンです。
コラーゲンも1000mg配合でお肌にも良いラーメン♪

こんにゃく大福
こんにゃくの粉を練り込んで作った「こんにゃく大福」
普通の大福よりもカロリー控えめなので、おやつにいかがでしょうか。

こんにゃくカレーうどん
1食52カロリーですよ!!しかもみんなの感想が美味しい!リピするとの声が~
ダイエット中にうどんとかも食べたいですよね。
そういう時には、低カロリーのうどんをどうぞ♪

寒天ハーブチップスローズヒップ
低カロリーのヘルシーなおやつです。
「こんにゃく・寒天・無農薬栽培のローズヒップ」が配合されています。
お肌にも良いし、ダイエット中に食べても安心な低カロリー。着色料・保存料無添加!
カルシウム、食物繊維、ビタミンもたっぷりと含まれています。
水と一緒に食べると更に満腹感が得られます。

こんにゃく米
こんにゃくでできた米です。米2合に1袋のつぶこんを混ぜて炊きます。
白米の食べすぎを防いでくれます。

こういうダイエット食品を上手に利用して組み合わせたりすることで飽きずにダイエット続けられそうですよね。

意外なダイエット方法

意外なダイエット方法です。

チョコって意外とダイエット効果ができる食品なのです。
チョコレートの成分のレプチンやアディポネクチンの食欲抑制効果が働いて食欲が抑えられるのだとか。
カカオ含有率が70%以上のものを食べるようにてください。
食前に食べておくと食欲を抑える働きがあります。
ゆっくり時間をかけて食べるのがコツです。
チョコレートは高カロリーなので食べすぎには注意です。

食物繊維も豊富に含まれているので便秘の改善も期待できます。

カカオには基礎代謝を高める効果もあるので、おやつなどにチョコを食べるといいのかもしれないですね。
カカオって他にもたくさんの栄養成分が含まれているのですよ。
タンパク質、アミノ酸、脂質、食物繊維、糖分、カルシウム、ビタミンE、マグネシウム、炭水化物、テオブロミン、亜鉛、ミネラル、など。

カカオポリフェノール。
このカカオポリフェノールは老化の原因などになる活性酸素を除去してくれます。
その他にも、動脈硬化の予防やガンの予防、生活習慣病の予防も期待できます。
チョコレートって健康食品だったのですね。

あんぱんダイエットとは?
小豆の成分には、たんぱく質や食物繊維、ミネラル、ビタミンBなどが豊富。
糖分は血糖値を上昇させるため満腹感が得られやすいのです。

昼食か夕食をあんぱんとスープの低カロリーの食事にするダイエット。

あんぱんだけだと栄養が偏るので3食のうちの二食はバランスの取れた食事をしてください。

生姜ココア

ダイエットに冷えは禁物ということで、しょぅがココアで体を温めましょう。
生姜は体を温めてくれると耳にしたことがありましたが、実はココアも体を温めてくれるのですよ。
カカオポリフェノールが血流を促進してくれて冷えを軽減するということです。
生姜は上半身を温め、ココアは下半身を温めるのだとか。
このふたつの食品を同時に摂ることで全体が温まるということですね。

寒い冬にぜひ「生姜ココア」飲んでみてください。

しょうがの温熱作用には即効性、持続性があるので冷え性の人は、ぜひ飲んでみてください。
生姜のジンゲロールという成分がエネルギーの代謝を促してくれて体をポカポカにしてくれます。

血液サラサラ効果もあります。脳梗塞や心筋梗塞が心配という人ぜひ飲んでみてください。

体を温める食品を上手に摂って体を温めて脂肪のつきにくい体にしましょう♪

ココアにはストレスをやわらげて、リラックスさせる効果があるのでダイエット中のストレスもとってくれると思います。
☆腎臓病、糖尿病、などで食事制限を受けている人は、主治医に相談してから。

しょうがココアの作り方

(一人分)
純ココア小さじ山盛り2
しょうが約5g
水 200ml

1、ココアに水を少し加えて、ペースト状になるまでよく練ってください。

2、1.に少しずつ水を加えて中火にかけて、沸騰直前に火からおろしてください。

3、すりおろしたショウガを加えて出来上がり♪

お好みでハチミツや黒糖などを加えてください。

温かいうちに飲みましょう。
一日1杯か2杯でOK。

冷え性を改善

女性の方で冷え性だという人って結構いますよね。
冷えた部分に脂肪がつくので、まずは冷え症を改善しましょう。

食べ物には「陽性」「陰性」「中性」の食べ物があります。
陽性の食べ物は身体を温める、陰性の食べ物は身体を冷やします。
陽性の食品をとって体を温めましょう。

陽性の食べ物は、色が濃い食品、根菜類、冬に収穫できる食べ物が多いようです。

体を温める食品
人参、山芋、蓮根、ネギ、にんにく、さつまいも、ニラ、ごぼう、かぼちゃ、しょうがなど。
唐辛子も温めますが摂り過ぎには注意です。

やはり生で食べるよりも加熱して温かいものを食べるようにしましょう。

トマト、キュウリ、ご飯やうどんなどは陰性食品だそうです。

冬は陽性食品を多く摂ったほうがいいですね。

ビタミンCも冷え性に効きます。
タバコを吸ったりお酒を飲んだりするとかなりビタミンCは消費されるので、その分たくさん摂りましょう!

ビタミンBも摂ってください。不足すると糖質などをエネルギーに変えられないのでぜひ摂りましょう。

それと、ビタミンEは血行をよくしてくれます。
アーモンド、ナッツ類、アボガド、たらこ、ひまわりの種、うなぎ、ニシン、かぼちゃ、ひまわり油

良質のたんぱく質も摂ってください。
大豆食品、卵、乳製品、アジ、カツオなどのお魚類、牛、豚、鶏などの肉類を。

温かい飲み物は体を温めるので、入れたてのコーヒー、ウーロン茶、紅茶を飲むようにしましょう。
冷え性に効果的です。

ウーロン茶はダイエットにいいの?

果たしてウーロン茶は本当にダイエットに良いのでしょうか?

ウーロン茶ダイエットとは、食事中や食後にウーロン茶を飲むというシンプルなダイエット方法です。

脂っこいものを食べた後飲むとお口の中がすっきりしますが、ウーロン茶に脂肪を溶かす働きはないようです。
ウーロン茶とは、半発酵のお茶で、「カテキン」が化学反応を起こして「ウーロン茶ポリフェノール」になります。
このウーロン茶ポリフェノールには脂肪の吸収を抑える働きはあります。

老廃物とか排せつしてくれる働きがあるので水太りの方とかにはウーロン茶おススメです。
しかし飲みすぎは栄養成分まで排せつされてしまいますので注意です。1リットル以下ならOK。

胃が荒れてしまいますので空腹時にはガブガブと飲まないでください。

ウーロン茶には鉄分の吸収を妨げるタンニンが含まれているので飲みすぎないように注意が必要です。
妊婦の方は、特に注意しましょう。

しかし血圧降下、動脈硬化、風邪予防、がん予防、美肌、口臭予防、下痢、二日酔い、アトピー治療、肥満吸収抑制など、健康面での効果が期待できるようです。

副交感神経の活動が高まりリラックス効果も期待できます。

ダイエット中のストレスなどイライラすることもなくなって、その結果ダイエットにも効果的だということです。

黒ウーロン茶
普通のウーロン茶よりも黒ウーロン茶のほうが脂肪抑制の効果があると言われています。

人それぞれ体質というものがありますが、太りにくくなるらしいですよ。

DHCプロティンダイエット

ダイエット食品って結構高いですよね。

「DHCプロティンダイエット」は比較的低価格なのでおススメです。

1袋に、1回の食事に必要なたんぱく質と、そして22種類のビタミン・ミネラルが入っています!
1食か二食の置き換えてのダイエットです。

☆イチゴミルク味、バナナ味、コーヒー牛乳味、ココア味、ミルクティー味の5つのフレーバーすべてが178kcal以下。
専用コップの目盛にあわせて、350mlの水と、お好みのDHCプロティンダイエットを入れて、ふたをしめてシェイクするだけのお手軽ダイエット!

ただし、お湯を使用すると、DHCプロティンダイエットのビタミン類が壊れてしまうので温かくして飲みたい場合には、「人肌程度のお湯」をご使用ください。
夏の暑い日なんかには氷を入れて頂くと美味しいかと思います。

DHCには他にもこんにゃくチップスなどの低カロリー食品があります。
ダイエット中でもおやつ食べたくなりますよね。
低カロリーですが、食物繊維やカルシウムがたっぷりなのですよ。
おススメおやつです♪
そういうときは、このこんにゃくチップスなどのローカロリーの食品を組み合わせるといいかなと思います。
(チョコ味、オニオン味、チリペッパー味があります。)

他にも低カロリー食品あります。

DHCダイエットサポート スープとろりミネストローネ26カロリー
【11種類のビタミン】が含まれています。化学調味料 無添加。トマト風味のイタリアンスープです。

DHC食品を上手に組み合わせてDHCダイエットいかがでしょうか♪

伊達式血液型別食べ合わせダイエット

ダイエットについてネットで検索していたら「伊達式血液型別食べ合わせダイエット」というのをみつけました。
人間の体は栄養のバランスが取れていないと、健康面にも影響しますが、ダイエットにも影響があるのですね。
脂肪を燃焼させるにも栄養のバランスが大事です。

野菜ばっかり食べていても痩せないのは、栄養の不足に問題がなんかしらあるからなのですよね。

この「食べ合わせダイエット」は栄養のバランスを整えながらダイエットするというもの。
血液型によって性格や体質の傾向が違います。ということでこの血液型別食べ合わせ、興味のある方はチェックしてみてください。

A型の人は食物繊維を意識して摂るようにしましょう。
A型にぴったりの食べ合わせ
お米+海苔。
お味噌汁+根菜、海藻。
ラーメン+野菜ジュース

B型は凝り性のため、同じものばかり食べる傾向があるので注意です。
B型にぴったりの食べ合わせ
揚げ物+レモン
ピザ+エキストラバージンオリーブオイル
ラーメン+酢

AB型は冷えやすい体質のようなので体が温まるような食品を摂るように心がけてください。
AB型にぴったりの食べ合わせ
パン、パスタ+豆乳
サラダ+クルミ
おすし+ガリ

O型は肉食の傾向あり。欠点は早食い、ドカ食い。おやつは加工度が低いものを食べましょう。
O型にぴったりの食べ合わせ
焼肉+キムチ、サラダ
しゃぶしゃぶ+エゴマ油
朝食にフルーツ

血液型別によって食べ合わせがあるなんて面白いですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 骨盤矯正ダイエットってどうなの?
  2. 骨盤ダイエットのすすめ
  3. 骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!
  4. 太ももを細くする方法とは
  5. 太ももダイエットの方法
  6. ダイエット食品いろいろ
  7. ダイエット食品のおすすめは?
  8. ダイエットを失敗させないために知っておきたいこと
  9. 単品(置き換え)ダイエットなどの失敗談

ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.