骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > ダイエット > 骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!
骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!

骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!

2013年08月17日 | ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加

骨盤が歪む原因

人間の身体にとって大切な物に骨盤が有りますが、骨盤はどうして歪んでしまうのでしょうか。骨盤が歪むと骨盤ダイエットの様な矯正をしないと元には戻りません。骨盤が歪むと言うのは変形と言う意味ではなくて、バランスが崩れてしまうと言う意味になります。骨盤が正しい位置に無くなってしまいますので、周りの筋肉や支えている内臓も位置がずれてきてしまいます。ですから骨盤ダイエットを実践してこの位置を治して行こうと言う矯正方法が有るのです。では何故骨盤は歪んでしまうのでしょうか。色々有りますが、主に挙げられる理由を挙げてみましょう。
先ずは「日常生活における姿勢」ですね。バランス良く左右を使っていないと骨盤が歪んできてしまう事になります。次に「運動不足」ですね。腹筋や背筋は骨盤を支える大事な筋肉です。運動不足によって筋肉が衰えてしまうと骨盤を支えられなくなって歪んでしまうのです。次に「出産」です。骨盤を開いた状態で出産をしますが、その後骨盤が閉じるまでの期間に姿勢が悪い状態で生活をしていると歪んでしまいます。次に「寝方」です。布団が合っていなかったり、姿勢が悪い状態で眠ってしまうと歪んでしまいます。最後に「老化」も挙げられます。加齢に伴いどうしても筋力が落ちてしまいますので骨盤が歪む原因となるのです。この他にも色々骨盤が歪む原因は有ります。何気ない行動が骨盤をゆがませている原因となりますので、常日頃骨盤ダイエットを行って矯正して言った方が良いかと思います。


女性と骨盤の歪みについて

骨盤が歪んでいる場合、身体に与えられる影響と言うのは外見的な物、内面的な物と色々有ります。特に女性に与える影響は色々有り、美容面に関してもそうですが、生理痛や月経不順と言った症状にも影響が出てくると言います。骨盤が歪む事によって起こる女性への影響は大きいですので、骨盤ダイエット等を行って骨盤を元の位置に戻す様な処置が必要になると思います。骨盤の歪みからどう言った症状が起きるのか挙げてみたいと思います。先ずは腰やお尻の筋肉のバランスが崩れてくるので、腰回りを中心として体型が崩れてくる様になります。骨盤が歪んでくると背骨が曲がってくる様になり、それが影響してポッコリお腹になってしまう様になります。また股関節や大腿骨の歪みも引き起こしてしまう為に、足の形がO脚やX脚になってしまう事もあるそうです。そうなる事で筋肉がどうしてもバランスを崩して付く様になってしまうので、余分な脂肪が付いてしまう事になり、新陳代謝が悪くなってしまい太りやすく疲れやすい身体になってしまうのです。また女性にとっては、骨盤が歪むと仙骨が歪んでしまうので女性ホルモンの分泌が悪くなってしまいます。先程も挙げた女性特有の生理痛や生理不順を引き起こすだけじゃなくて肌荒れも引き起こしてしまう事になります。骨盤の歪みは女性にとって本当に大敵とも言える事態だと思いますので、是非骨盤ダイエット等を行ってより良い身体作りをしていく様にしましょう。

骨盤が歪んでいるかのチェックをしましょう


自分の骨盤が歪んでいるかどうか分からないと言う人は多いと思います。分からないから骨盤ダイエットも自分に有効なのか分からないと言う人も多いと思うのです。骨盤ダイエットは骨盤が歪んでいる場合、とても有効的になりますから是非チェックしてみてください。骨盤が歪む原因には日常生活における癖が挙げられます。バッグを持つ時にいつも同じ肩にかけていないでしょうか。足を組んだりしていないでしょうか。これだけでも骨盤は歪んでしまいますので注意して下さい。

【骨盤歪みチェックポイント】
・スカートを履くといずもずれてしまう
・ネックレスを付けても気が付いたらずれている
・靴底が端側だけ擦り減っている
・猫背である
・ブラジャーの紐がどちらか下がってしまう
・うつ伏せで寝る癖がある
・足を組んで椅子に座る

もしも当てはまる項目が有れば、あなたの骨盤は歪んでいるかもしれませんので注意して下さい。

【自宅で行うチェック】
仰向けに寝て、足を揃えて力を抜きます。この時の足の状態を見てみて下さい。かかとがくっついていなかったり、高さが違っていたり、片側だけ外側に開いていたりする場合には骨盤が歪んでいると思います。
また、仰向けに寝た状態で足を肩幅に開きます。床から骨盤の一番高い位置までの高さを測ってみてください。左右の高さに差が有るようでしたら骨盤が歪んでいる証拠になります。

こうしたチェック方法が有りますので、もしも骨盤が歪んでいると思ったならば骨盤ダイエットを行って歪みを改善して行く様にしましょう。

骨盤ダイエットについて

最近話題に上がる事が多くなってきていると思う骨盤ダイエット。何だかどうやるのか分からないと言う方が多い様な気がします。ダイエットと言うと、運動して痩せるとか食事制限して痩せると言う感じのイメージが有りますが、骨盤ダイエットはそれらのダイエットとはちょっと違います。骨盤が歪むと脂肪が付きやすくなると言われています。だからその歪みを治して脂肪が付きにくい身体にしようと言う考え方から出来上がったダイエットなのです。ですから骨盤の歪みを治したからと言って、直接的に痩せると言う物ではなくて結果としてダイエットになったと言うダイエットになります。骨盤はお腹の下辺りにある骨で、内臓等の臓器の位置を支えたり保護したりしてくれる役目を持っていて、身体を支えてくれる大黒柱の様な働きをしているのです。この骨盤では、上半身を支えたり、座りやすくしたり、身体のバランスを整えたりしてくれます。本来は骨盤も正しい位置に有る物なのですが、普段の生活態度から徐々に骨盤が歪んできてしまう様になります。これが骨盤周りに色んな影響を出す様になるのです。その影響に血行不良や新陳代謝の低下が挙げられます。これが脂肪の増加に繋がって肥満の原因となってしまうのです。こうした身体に与える肥満を初めとした色んな影響を出さない様に、そもそもの原因となっている骨盤の歪みを元に戻して痩せやすい身体作りをしていく事を骨盤ダイエットと言うのです。

骨盤ダイエットと普通のダイエットの違い

通常に行われる普通のダイエットと、骨盤ダイエットの違いとは一体何なのでしょうか。普通のダイエットは通常、運動をしたり食事制限をしたりして行いますよね。運動をした後は達成感が有ると思いますが、同時に疲労感を感じる事になります。また長期間続けていかないと、リバウンドしてしまう事も多いようです。しかし骨盤ダイエットは地道にゆっくり続けていく事で、身体が痩せやすい身体に変わっていくと言う物になります。つまり、通常のダイエットは短距離走で、骨盤ダイエットは長距離走と同じ事ではないかと言えると思うのです。骨盤ダイエットの場合は、骨盤の歪みを治す為の簡単な体操をしたり、普段の行動を少し変えていく事で簡単に始める事が出来ます。その為に食事制限とか運動をしなくても良いのです。また始めていくと身体の歪みが治ってきますので、姿勢が楽になると言う特徴も有ります。また頭痛や生理不順と言った身体の歪みから来ていた体調不良も改善されていく事になります。そして骨盤ダイエットをすると、骨盤の歪みが強制される事になりますが、その為に内臓が元の位置に戻ります。そうすると過度になり気味だった食欲が抑えられる様になるという事もあるそうです。ですからリバウンドをしにくくなると言うメリットも挙げられます。普通のダイエットは何かしら制限をする我慢するダイエット、骨盤ダイエットは我慢しなくて良いダイエットと言う事になるのです。こうした違いが普通のダイエットと骨盤ダイエットには有るのです。

整体・カイロプラクティック


自分で行う骨盤ダイエットも有りますが、整体やカイロプラクティックの様にプロに任せる骨盤ダイエットの方法も有ります。プロが施術をきちんとしてくれますので、自分で素人判断で行うよりも安全で確実に施術をしてくれます。ですから効果もより高くなる事が考えられます。但し整体やカイロプラクティックに行く際には、口コミ等で良いと言われている所を探したり、安心出来る所を探したりして行く様にしましょう。いくらプロが施術してくれると言っても、一回で骨盤の歪みが治るとは限りません。骨盤の歪み度合いによってはかなり時間をかけなくてはいけないケースも出てきますし、歪みを治しても元に戻らない様に何度も通わなくてはいけないケースも有ります。行ければですが、大体週に1回位は通える様にしたいものですよね。その上で自宅においてもケアとして骨盤ダイエットを行う様にするとより効果が増す様になります。プロの施術を一時的なもので終わらせない為に、自力で筋肉が骨盤が歪まない様に支えられる様にしてあげないとそれで終わってしまいますので、出来るだけ自宅でも骨盤ダイエットをする様にしましょう。骨盤ダイエットと言っても整体やカイロプラクティックはあくまでも骨盤の歪みを治してくれるだけです。そこに行くだけで脂肪が燃焼する様になったりはしません。セルフケアもしっかりと行った上でサイズダウンが期待出来る様になりますので、併用させてみてはいかがでしょうか。

生活習慣


骨盤を歪ませない為の骨盤ダイエットとしては、生活習慣の中で見直してみる事から始めてみると良いと思います。骨盤ダイエットが生活習慣を見直す事で出来るのであれば手軽に出来て良いですよね。
先ずは立つ時の姿勢と座る時の姿勢ですね。どちらも背筋をピッと伸ばして片側に体重を寄せない様にする事が大切です。次に歩く時も気を付ける必要が有ります。基本は猫背にならない事ですね。背筋をピッと伸ばす事を意識付けましょう。また鞄を肩にかけている人はいつも同じ方の肩ばかりにかけてしまう人が多いのですが、これでは身体も常に同じ方向に傾ける事になり骨盤が歪む事が考えられます。最初は持ちづらくても両方の肩に交互にかける様に心掛けてみましょう。次に履く靴にも気を付けてみましょう。大きすぎたり小さかったりと合わない靴を履いている場合、気がついたら靴の片方だけのかかとがすり減っている場合等は身体が斜めに傾いてしまう為に骨盤をずらしてバランスを取ろうとします。またヒールが高すぎると歩くときに緊張してしまい猫背になりやすくなります。こうした靴に関しても骨盤を歪ませる原因がたくさん有るのです。
こうした骨盤が歪みやすい生活習慣を変えていくだけでも、少しずつ歪みが矯正されてきます。運動が苦手と言う人でもこうした生活習慣を直すと言う事なら簡単に出来そうですよね。普段から骨盤が歪まない様な生活習慣をする様にしていきましょう。そうしなければ、直ぐに骨盤は生活習慣によって歪んでしまいますよ。

立ち方

「正しい立ち方」をする事も骨盤ダイエットの方法として有効的です。色んな原因によって骨盤が歪んでくる様ですが、その原因の1つとして姿勢が悪い事が挙げられる様です。特に片側に体重をかけて立つ様な立ち方をしていると、どうしても片側の骨盤だけに負担がかかってしまうので骨盤が歪みやすくなってしまいます。ですから日常生活において立ち方を正しい姿勢にする様に心掛けるだけで、骨盤の歪みを予防する事が出来るのです。骨盤ダイエットをすると言うと、面倒なストレッチやエクササイズを毎日やらなければならなくて、いくら1日数分とは言っても面倒ですよね。しかし立ち方を少し変えるだけで骨盤ダイエットと同じ様な効果が得られますので、立ち方を毎日意識する様にしてみましょう。では骨盤の歪みを治す為の立ち方ですが、基本的には背筋をピッと真っ直ぐ伸ばして立つ事にあります。どうしても力を抜いて立つと猫背になりやすいですよね。猫背は背中の筋肉を緊張させ、お腹の筋肉を緩ませてしまいます。これがポッコリお腹の原因となるのです。ですから背筋をまっすぐ伸ばし、視線を少し上向きにして顎を軽く引きます。そして下腹に力を入れて引っ込め、お尻にも力を入れ、両足を揃えて立ちます。これだけで数分間同じ姿勢をキープ出来る様になれば、骨盤矯正が出来る様になります。骨盤が歪んでいる状態ですと、この姿勢をするだけでも結構厳しいですが、無理しない程度にやっていく様にしましょう。毎日行う事で負担が少なくなってきて、身体への悪影響も無くなってきますよ。

骨盤ダイエットでプロポーションを良くしよう

骨盤ダイエットをして骨盤を正常な位置に戻してくれる事で、骨盤の歪みが解消され、猫背も直ってきますので身体が自然と引き締まってくる様になります。こうなると当然外見的にも引き締まって見える様になってきます。具体的に言うと、ウェストがくびれてきますし、ヒップラインも上がってきます。またバストアップする人も出てくると言いますので、プロポーションが良くなると言う事になります。何故食事制限も運動もしないで骨盤ダイエットだけでプロポーションが良くなるのかと言うと、骨盤の位置が大切なポイントとなります。骨盤が歪むと全体的に歪む様になり、横に広がる事になります。正常な骨盤は逆三角形ですが、歪むと四角い形になり下半身太りの原因となってしまうのです。骨盤の歪みを正す事で曲がっていた物が伸びる事になり、正しい逆三角形の形になりますので、縦に伸びる様になるのです。骨盤の歪みによって下がっていた内臓も、元の位置に戻るので便秘も解消されてくる様になります。そうなると新陳代謝が活発化してお腹周りもスッキリしてくる様になります。こうした事から全体的に上に伸びる様になりますので、ラインがスッキリと見える様になり、連鎖反応的にプロポーションが骨盤ダイエットによって良くなると言う事になると言う訳なのです。痩せると言う事は体重の数字だけではなく、プロポーションも良くして初めて成功と言えると思いますので、是非骨盤ダイエットもダイエットの1つの方法として取り入れてみてはいかがでしょうか。

骨盤体操


やり方が簡単、手軽に出来ると言うのが骨盤ダイエットの魅力だと思います。その方法の1つとして骨盤体操が有ります。骨盤のズレや歪みを矯正する為の骨盤体操で毎日行う事で効果が出てきます。
基本的な骨盤体操のやり方は、しっかりと腰を回す事に有るそうです。先ず立って肩幅に合わせて両足を開きます。軽く膝を曲げて手を腰に当てます。頭と上半身を動かさない様にして腰を右回り10回転、左回り10回転と回します。この時にお腹とお尻に力を入れて行う様にするとより効果的です。終わったら前屈みになって手を床に付けます。次ですが、頭を後ろ側に倒す様な感じにしていき、息を吐きながら先ほどと同じ腰回しをしていきます。上半身を倒して床に手が付くようにしましょう。次ですが、頭を後ろに倒し背中を反らしながらゆっくり息を吐いてください。こうした骨盤ダイエットの為の骨盤体操は会社で椅子に座っていても出来ますし、料理をする際にキッチンに立ったままでも出来ます。腰を前後左右に動かしたり、お腹に力を入れてみたりするだけでも骨盤体操になりますので、手軽にやっていただけると思います。骨盤体操は気構えしなくても日常生活の中で簡単に取り入れていただくだけで骨盤ダイエットとしての効果を出す事が出来る優れもの体操です。普段の生活の中に取り入れるだけで良いのであれば、気がついた時に出来ますので便利ですよね。また特別な道具を使う必要もありませんので意識1つで出来ますよ。

眠り方

私たちが生きている中でかなりの時間を睡眠で使っていると言います。寝ている間は意識が無い状態なので自分がどういう姿勢で寝ているのか分からないと思いますが、眠り方が悪いと骨盤が歪んでしまう事が有る様です。例えば横を向いて眠る人、うつ伏せで眠る人なんかは歪みやすいそうです。その状態で長い睡眠時間を過ごすのですから、骨盤が歪んでしまっていては身体に影響が出てきてしまいますよね。骨盤ダイエットをして正常な状態にすると良いのですが、出来れば骨盤ダイエットをする前に正しい眠り方を習得する方が良いと思うのです。正しい眠り方の姿勢は、骨盤に対して負担をかけない様な眠り方をする事にあります。ですから仰向けで眠るのがベストなのです。出来る限り仰向けで眠る様に意識付けをする様にしましょう。その他にも寝具に関しても気を付ける様にしてください。枕も自分の首の高さに合っていない枕であると首に負担がかかる様になります。骨盤が歪むだけではなくて、背骨も顔の骨も歪ませる原因となります。また身体に合っていない硬さの布団を使うと身体が痛かったり沈みすぎたりして歪んできてしまう可能性が高いです。なかなか眠っている間の姿勢を正すと言う事は難しいと思うのですが、先ずは寝具から変えていき、姿勢を意識して眠る様にしてみてください。意識すると最初は無理かもしれませんが徐々に改善されて行く様になりますよ。それが質が良い睡眠にも繋がりますので身体に良い影響を与える様になると思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 骨盤矯正ダイエットってどうなの?
  2. 骨盤ダイエットのすすめ
  3. 骨盤の歪み(ゆがみ)を解消してダイエット!
  4. 太ももを細くする方法とは
  5. 太ももダイエットの方法
  6. ダイエット食品いろいろ
  7. ダイエット食品のおすすめは?
  8. ダイエットを失敗させないために知っておきたいこと
  9. 単品(置き換え)ダイエットなどの失敗談

ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.