スタイリッシュな「URoad-Aero」

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > モバイルデータ通信 > WiMAXルーター > スタイリッシュな「URoad-Aero」
スタイリッシュな「URoad-Aero」

スタイリッシュな「URoad-Aero」

2013年10月29日 | WiMAXルーター

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ではすっかりメジャーになったタブレット端末。


しかし、外出先でタブレット端末やノートパソコンを使用してインターネットに接続している人を見ると、「一体どうやって外でホームページの閲覧やアプリの使用をしているのだろう」と、首を傾げる人もいらっしゃるのではないでしょうか。


確かに携帯電話やスマートフォンと違い、タブレット端末やノートパソコンは手元に届いた時からインターネットに繋がっていると言うわけではありません。


タブレット端末などを使用して外出先でインターネットを楽しんでいる方の多くは、「WIMAX」と言うインターネット通信を利用しています。


「WIMAX」は、配線も工事も不要、モデムルーターを側に置いておくだけで使用出来ると言うもの。
外出先ではもちろん、自宅でもインターネットを使用することが出来るので、パソコン周りがすっきりして非常に便利です。


ところで、そんな便利な「WIMAX」ですが、先述した通り使用するにはモバイルルーターが必要になります。
最近のモデムルーターはスマホよりも小さく、スマホ程度の薄さのものが多いです。
モバイルルーターは各プロバイダから提供される場合も多いですが、おすすめのモデムルーターは「URoad-Aero」。

「URoad-Aero」は、なんと薄さ8.4mm、重さは約74g。
世界最薄にして、軽量のスリムなデザインはとてもスタイリッシュです。
パソコンやタブレット端末の横に置いておいても、スマホを置いているように見えます。
カラーも"ホワイト"、"ブラック"、"レッド"、"ブルー"とバリエーション豊富であり、見た目にこだわる人も納得のデザイン。


「URoad-Aero」にはタイマー予約機能"Aeroモード"が用意されており、"URoad Magic"と言うスマホアプリから設定することで、わざわざカバンから取り出さなくてもスマホの操作一つでインターネットに接続することが出来ます。


この他、「公衆無線LAN」にも対応しているので、「公衆無線LAN」エリアでもインターネットへの接続が可能です。
外出先で急にバッテリーが切れた時には、パソコンとUSB接続をすることで充電することも出来るのでとっても便利。
初期設定も簡単です。


「URoad-Aero」にはオプションとして専用のクレイドルも用意されています。
クリアカラーでスタイリッシュなデザインは、お部屋のインテリアと言っても違和感がありません。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. AtermWM3800RとURoad-Aeroを比較してみた
  2. wimaxのデータ端末の感度比較
  3. AtermWM3600Rでネットに繋ぐ
  4. Mobile Slim
  5. 自宅用なら「AtermWM3450RN」
  6. URoad-Home
  7. Wi-Fi Walker DATA08W
  8. ADSL並の「AtermWM3800R」
  9. Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13
  10. スタイリッシュな「URoad-Aero」
  11. wimaxのおすすめルーターご紹介
  12. モバイル史上最薄のルーター「URoad-SS10」
  13. Mobile Cube


ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.