adslと光回線とwimaxの比較

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > モバイルデータ通信 > WiMAX比較 > adslと光回線とwimaxの比較
adslと光回線とwimaxの比較

adslと光回線とwimaxの比較

2014年01月22日 | WiMAX比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

固定回線であるadslと光回線、そしてモバイル通信であるwimaxが、現在普及している通信回線です。
これからインターネットをスタートさせるという場合、どの通信回線を選べば良いのでしょうか。
それぞれの特徴を知った上で、比較検討して選ぶ事をオススメします。


adslは、光回線やwimaxよりも通信速度が劣ってしまいます。
また、電波を使用している分、ノイズによって急に遅くなったり途切れたりする可能性があります。
さらに、NTT交換局との距離が離れていれば離れているほど、通信速度が遅くなってしまいます。
その為、NTT交換局との距離が近ければ、それなりの通信速度が期待できますが、それ以外の環境ではかなり厳しいでしょう。
ただ、いくら厳しいとはいえ、メールの送受信を行う程度であれば、問題のない通信速度です。
あまりインターネットを利用しないという方にとっては、問題なく使えるのではないでしょうか。


光回線は、環境によって安定感が異なるという事はありません。
しかし、やはり通信速度は環境による影響を受けてしまいます。
その理由として、一つの回線を複数の人数で利用している点が挙げられます。
つまり、多くの人数で利用している場合、一人当たりの割り当てが少なくなって、遅くなるというわけです。
それでも、通信速度を比較すると、adslやwimaxを上回る事には変わりはありません。
自宅でのパソコンを使ったインターネットがメインの方には、ピッタリの通信回線でしょう。


wimaxは、通信速度で比較すると、ちょうど真ん中に当たる存在と言えるでしょう。
ただ、固定回線にはないモバイル通信ならではの魅力があります。
それは、データ端末を持ち運ぶだけで、いつでもどこでもインターネットが快適に利用できるという事です。
しかし、残念ながらまだ利用可能なエリアは、拡大の途中です。
その為、利用不可能なエリアも、まだまだ多くあるという事です。
それでも、利用可能なエリアでは、外出先であっても自宅であっても、インターネットが快適に楽しめます。


wimaxを選ぶ場合、@niftyやBIGLOBE、So-netといった大手がオススメです。
設備が整えられた大手は、サービスの質は勿論、サポート体制も万全です。
特に@niftyには「お役立ち動画」というコンテンツがあります。
この「お役立ち動画」を利用すれば、動画を見ながらデータ端末の設定が行えるので、初心者の方でも安心です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較
  2. WiMAX内蔵パソコンとルーターの比較
  3. WiMAXの1年契約プランごとの比較
  4. @niftyとbiglobeのwimaxを比較
  5. wimaxのモバイルルーターを比較
  6. スマホのテザリングとwimaxの比較
  7. docomoのxiとwimaxの比較
  8. emobile lteとwimaxの比較
  9. よく比較されるwimaxとemobile
  10. adslと光回線とwimaxの比較
  11. wimaxと光回線の比較
  12. wimaxとadslを比較した結果は?


ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.