ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較

すぽるど!情報調査隊

すぽるど!情報調査隊 > モバイルデータ通信 > WiMAX比較 > ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較
ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較

ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較

2015年01月23日 | WiMAX比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在では、様々な種類のモバイル通信が提供されています。
その為、ユーザーは自由にモバイル通信を選ぶ事ができるようになりました。
そこで今回は、ソフトバンクのULTRA Wi-Fi 4Gとwimaxの比較を行ってみました。
なお、後者に関しては最もオススメのMVNO回線業者である、@niftyのデータを参考にしています。
是非これらを参考にしながら、自分にピッタリのモバイル通信を選んでみて下さい。


まずは、通信速度です。
ソフトバンクのULTRA Wi-Fi 4Gは下り最大76Mbps、上り最大10Mbps、wimaxは下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsとなっています。
その為、下りの通信速度では大きな差がありますが、上りではほとんど差はないと言えるでしょう。
下りの通信速度が速いと、ダウンロードなどが快適に行えます。
データのやり取りを頻繁に行うとして比較した場合、前者の方が快適と言えるでしょう。


続いて、利用可能なエリアです。
ソフトバンクのULTRA Wi-Fi 4Gは、まだ新しいモバイル通信です。
その為、全国政令指定都市の人口カバー率99%を誇るwimaxと比較すると、利用可能なエリアは狭いと言えます。
ただし、ULTRA SPEEDにも対応しているという点が大きく影響を与えます。
つまり、4G回線が利用できないエリアでは、ULTRA SPEEDに自動的に切り替えられるというわけです。
なお、ULTRA SPEEDは下り最大42Mbpsとなっており、wimaxの下りの通信速度とほぼ変わりはありません。
その為、利用可能なエリアに関する比較は、エリア次第と言えるのではないでしょうか。


最後に、料金プランです。
ソフトバンクのULTRA Wi-Fi 4Gは、キャンペーン価格で毎月3,880円となっています。
一方の@niftyでは、毎月3,853円とキャンペーン価格でなくとも、安価です。
しかも、データ通信量による速度制限もありません。
料金プラン、速度制限のどちらで比較しても、やはりお得なのはwimaxでしょう。


数あるMVNO回線業者の中でもオススメの@niftyでは、現在データ端末が1円で購入できるキャンペーンが展開されています。
モバイルWi-Fiルーターは勿論、ホームルーターやUSB型接続データカードも、全て1円です。
その為、自分のスタイルにマッチしたデータ端末を1円で購入でき、大変お得です。
しかも、1年縛りの料金プランに加入すれば、11,900円のキャッシュバックが受けられます。
このキャッシュバックは、データ端末を問わず受ける事ができるので、是非利用をオススメします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。記事の内容はお役に立てたでしょうか?もしよかったらこの記事をシェアして、お友達にも伝えて下さると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ソフトバンクの4G回線とwimaxの比較
  2. WiMAX内蔵パソコンとルーターの比較
  3. WiMAXの1年契約プランごとの比較
  4. @niftyとbiglobeのwimaxを比較
  5. wimaxのモバイルルーターを比較
  6. スマホのテザリングとwimaxの比較
  7. docomoのxiとwimaxの比較
  8. emobile lteとwimaxの比較
  9. よく比較されるwimaxとemobile
  10. adslと光回線とwimaxの比較
  11. wimaxと光回線の比較
  12. wimaxとadslを比較した結果は?


ページ上部に

Copyright ©  すぽるど!情報調査隊 All rights reserved.